女性こそ夜更かしをするな!

女性こそ夜更かしをするな!

 

あなたは日々の生活で夜寝る時間などは気にしたことありますか?
夜更かしはお肌の天敵、などというように美容に気を使ってる人にはもうおなじみかもしれませんね。
でもこの夜更かしというのは肌だけじゃなく髪の毛、育毛にもよくないということを知っていましたか?

 

自分は色黒だから多少肌が荒れててもいいや。。。もう日焼けで肌ボロボロだからそんなに気にしてない、なんて人でも髪の毛が薄くなっていくのは嫌ですよね?
お肌は化粧でまだごまかせますが髪の毛はなかなか難しいです。
ナノでここではその夜更かしが髪に与える悪影響とその対策を解説していきます。

 

体内時計の乱れ

この夜更かしが悪いというのは私たちの体の中にある体内時計に影響しています。
朝7時に起きて夜12時に寝る。
被が上った時に目を覚まして沈んだ時に眠るというのは昔からずっと体に刻まれた習慣なんです。

 

髪の毛というのもこの習慣にのっとって伸びてきています。
昼間起きてるときに伸びてる、っていうことはあまりないんですね。
そんな髪の毛なので夜更かしで眠る時間が減ってしまうと伸びるタイミングを見失ってしまうんです。

 

この作用のもとになってるのがホルモン。
寝ている間というのは副交感神経が活発に働き成長ホルモンが多く分泌させるのです。
成長ホルモンは身長だったリバストのおおきさにも影響してるので女性の方は見逃せませんね。

 

もちろん髪の成長にも影響しています。

なので夜更かしをする⇒髪の毛が伸びなくなる⇒薄毛になる

こういう流れが出来上がるんです。

 

ちなみに交感神経というのは起きてるときに活発に働く神経のことで、色んな感情を持った時などに働きます。
疲れた、眠たい、うれしいなどなど。
でも寝てる間ってそんな感情は持たないですよね。
だから寝てる間は働かないんです。

 

リズムがおかしくなる

夜更かしをしていけないというのはこの髪が伸びる時間がへる、ということもそうなんですがリズム全体がおかしくなってくるという懸念もあります。
夜遅くまで起きてる生活をしているとまともに成長ホルモンそのものが機能しなくなってくるんです。

 

なのでこういった生活を続ければ続けるほどおかしな体内バランスになっていきます。
たまに普通に早起き、溶かしたくらいでは矯正が効かないくらいの状態になってくるんです。
ここまで行くと自律神経が乱れている、ということになり病院に行かなくてはならないことにもなりかねません。

 

髪の不調が体の不調になる前にしっかり寝てくださいね。

 

不眠対策

これに対して対策するとなると早寝早起きしかありません。
・・・でも難しいですよね。
昔から言われてるのにもかかわらずいまだにできてない人が大勢いるのはそのせいです。

 

もうすでにリズムが崩れてなかなか戻せないという人は目覚ましを使うといいです。
普通の目覚まし時計じゃないですよ。光目覚まし時計というちょっと特殊なもの。
薄毛対策にも日々の生活にもかなりオススメの商品です。

 

この時計は普通の目覚ましのように音で目を覚まさせるのではなく、光で目覚めさせてくれます。
どういうことかというと、最初に話したように人間というのは日が昇ると同時に目を覚ます、というのが習慣としてあります。
それを利用して太陽と同じくらいの光を直接当ててやるんです。

 

そうすると音がなくてもしっかり時間通りに目を覚ますことができるんです!
これのすごいところは起きたときの不快感がすごい少ないということ。
音目覚ましだとその大きな音にびっくりして起きてる状態、これだとかなり気分が悪いんです。

 

体へのストレスになるのでたいていの人が寝覚めを悪くしてしまいます。
でも光目覚ましならそれがなく自分から目を覚ますのでストレスが全然ないんですよね。
さらにこの光を朝一番に浴びることでしっかりと1日のリズムがここで作られます。

 

前日遅く帰ってきてたとしてもそれが繰り越さず、新しい1日がしっかりとはじまるのです。
通販ショップにいろんなメーカーが作った目覚ましがあるので興味ある人はアマゾンなどで検索してみてください。
値段はピンキリですが1万円から2万円程度で帰ると思います。
もっと安いものもあるとは思いますが安いもので効果が少ないよりはしっかりしたものを一つ買いましょう。

 

今から始めよう!

こんな早目早起きは今からでも始められます。
夜寝る前にスマホを見るのをやめてたまにはしっかり寝てみてはどうでしょうか。

 

光目覚ましを使わずとも起き心地が全然違うはずです。
パソコンの光を見ないので目ヤニも全然でないですしね。
一度試してみてくださいね!